ハローワークでセフレ探し

結局今年も不景気のせいで世の中のボーナス平均額は去年と比較して軒並みダウン傾向。僕の会社でも毎年この時期は年末のボーナスの支給のハズですが、ここ一週間なぜか部長が目も合わせてくれません。こんな会社にいてはダメだと転職を目論んで最近営業の合間を縫ってハローワークに通い出したのですが、世の中に職を探している人たちがこんなに溢れているのかと驚くほどハローワークは盛大な賑わいを見せています。4.50代のサラリーマンから就職が決まらない新卒の大学生まで幅広い層が仕事探しに追われています。さて、一ヶ月ほどハローワークに通って気づいたことがあります。それは女性の求職者がやたらと多いということです。確かに男女雇用機会均等法もありますが、元来女性より男性のほうが仕事口は多いのかもしれません。その男性ですら仕事先がない昨今、女性はさらに仕事先がないとも考えられます。 そこで一つ思いついたことがあります。

ハローワークに来ている女性に「長期の仕事あります。」とか「短期でお金稼げます」などと声を掛ければ、立ち止まって話くらいは聞いてくれるのではないでしょうか。つまり、仕事を探している相手に対して「仕事があります」と言うところから入るのだから、こんな効率の良いナンパはないでしょう。「どんな仕事ですか」と言う問いには「事務とか接客」と答えればおそらく9割の女性はカバーできるはず。

「詳しく聞かせて」なんていう話になって「では立ち話もあれなのでお茶でも・・」

となるに違いありません。

そこから先はどうするんだよ!仕事なんか与えられないだろ!とお怒りの読者諸氏もいることかと思われますがご安心下さい。

今までの流れはあくまでも就職活動中の女性とお茶をすることが目的の行動です。お茶をしながら、相手の年齢や報酬の条件を聞いて「ちょっとウチじゃ条件に当てはまらないかも」とか適当なことを言って仕事の話はここで一旦終わらせます。

しかし、女性は求職中であることからも金欠の可能性が高いと思われます。

ハローワークに通うだけでも電車賃がバカにならないはずです。なにげなく「お金に困ってるの?」というところから入り、「夜ご飯おごるよ」とか「就職決まるまで家賃の面倒みようか」と畳み掛ければ悪い気がする女性はいません。

もちろん簡単ではないと思いますが、普通にナンパするよりは圧倒的に成功確率が高いとは思いませんか?「童貞の妄想にすぎねーよ!」という指摘もあることでしょうから、このナンパの成功率を示すために早速都内のハローワークで実戦してきましたので報告します。


ハローワークでは各々がパソコンを利用して仕事を探します。自分の年齢や希望条件を入力するだけで求人票を閲覧することが可能です。

パソコンは50台ほど設置されているのですが、女性は女性だけのスペースがあり、ズラッと並んでパソコンを利用しているのでここから目星の女性を見つけると良いでしょう。

写真でも分かるとおり、意外と若くて真面目なコが多いように見受けられます。

しばらく物色していると入り口付近で求人欄を見つめる黒髪のおしとやかそうな美人女性を発見。早速ハロワを出たところで声を掛けました。

「仕事探してますか?」。

驚きつつも「・・はい」と答える黒髪美人。

「仕事ありますよ」

「どんなのですか?」

「事務とか接客とか」

「はぁ・・」

「立ち話も何なのでお茶でもどうですか?」

「いや結構です」

「すぐ終わるから」

「なんかキモいんで」。

おしとやかそうなのは勘違いでした。

初対面の相手に「キモイ」です。僕が面接官ならこんな奴は即不採用です。結果その後、3人ほどに声を掛けたのですが

「顔が怪しい」

「生理的にごめんなさい」

「あなたも無職でしょ?」と散々な結果に終わってしまいました。後日リベンジに行くつもりですが、いくら切羽詰って仕事を探してても、ついていく男の顔は選ぶようですので、皆さんご注意下さい。



管理人が使うナンパ系サイト

最新おめこ記事

おめこができるサイト
中高年でも若い女とやれるサイトや出会った女子のハメ撮り画像も見れます
主婦の口説き方
賢く主婦を誘い出す方法を解説してみました。たぶんコレは最強の口説き文句だと思います♪

更新履歴

  • 最新のおめこ相手の探し方を解説
  • セックスサークル潜入レポートは問題があるため削除致しました。
  • おまんこ見せてくれる人妻さんと割り切り出会い